ブログみっけ・・で、40数年前の教え子さんから、電話が!

9月9日
今晩は!
一昨日、40数年前のhirokoさんが新任教員時代の教え子さんから、・・・
「先生、かつての教え子の岸です・・」と、大阪の高槻市からうれしい懐かしいサプライズの電話が・・016.gif005.gif
「ああ、思い出しました、たしか目と耳が大きかったよねえ、で、今、いくつになったの?」と、hirokoさん
「今63歳です・・・偶然にブログで先生を見つけ出し、懐かしくて、話したくて、電話も、NTTに尋ねました」と岸さん

ブログが取り持つ縁・・でした038.gif
かくして、ブログを通して、岸さんとの距離が近くなりました・・
教師冥利に尽きる話です030.gif016.gif
岸さん、ウレシイ電話ありがとね、016.gif
萩へいらしたら是非、声を掛けて下さいね、元気でねーーー029.gif

さて、今日は、お茶のお稽古でした・・
すっかり、しのぎやすくなり、お庭を眺めながら、心地よき空間を過ごすことができました
玄関に入れば、かわいい洋花が、萩焼にマッチして、ようこそしてくれました
f0113862_18301447.jpg

奥座敷の床の間には、ヤブ蘭と、キンミズヒキが
なんと萩焼に見事にコラボして生けててありました
「オオ!ナント、ステキ」と、しばし、しずかに眺めました012.gif
f0113862_1833330.jpg

帰りに、
先日わが家に届いた、michikoさんの「自分史の編集本」のお礼に彼女の家を訪ねました
今や「コレまでの自分の生きてきた道を整理し終えて、本にして」、
余生をゆうゆうと、ゆったりとお過ごしでした。
この前は、製本の表紙紹介しましたので、
今日は製本の裏表紙紹介でーーーす030.gif
f0113862_1847443.jpg

今日また、「一人の余生のステキな過ごし方」を人生の先輩から学ぶ事ができました038.gif
by hirokoxhirokox | 2013-09-09 18:52 | 今日を生きる私 | Comments(0)


<< 4人会は阿武町の鮎料理へ・・ 萩女流アート協会の仲間から、... >>