再来年の大河ドラマ「花燃ゆ」に関連する人物の生誕地を訪ねてウオーキング・・

12月26日
こんにちは!
朝起きると、「空模様は夕方はもてそうもない」・・・と、判断したhirokoさん
朝ドラ「ごちそうさん」がすんで、再び3日連続の「朝ウオーキング」に・・・

向かう先は「再来年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」に登場する主人公「文(ふみ)」の生涯に関係する人物編を訪ねてみることに・・・・

ひとまず今日目指すは、東光寺の奥の「中の倉」へ・・・・

帰り着いたのがお昼前でしたから、3時間の楽しみながらのウオーキング、15000歩でした。

では、今日の萩散策ウオーキングをお楽しみ下さいませ

いきなり「中の倉」到着で、スミマセン037.gif
はじめに左手に見えてくるのは
オ!ここはどなたの?
f0113862_1602051.jpg

そうです
山田顕義(あきよし)氏の生誕地です
f0113862_1695973.jpg

銅像も
f0113862_16134446.jpg

さらに歩くこと、まもなくすると、左手に見えてくるのが・・・
ココはどなたの生誕地?
f0113862_1618777.jpg

か取素彦氏についての説明書きが・・・
f0113862_1621283.jpg

中に入ってかつての住宅地に近づいてみると、さらに説明が・・
f0113862_1635513.jpg


ここで、同期生Mさんのメールから抜粋 

「再来年1月からスタートするNHK大河ドラマ「花燃ゆ」についてひとこと
あらすじは・・
明治維新のまっただ中を生き抜いた一人の女性がいた。
幕末の思想家・吉田松陰の妹・文(ふみ)
久坂玄瑞の妻となり、激動の長州藩の運命に翻弄されながらも、
新しい時代へと、松陰の志を引き継いでゆく・・」


帰りは、歴代の毛利のお殿様の墓所「東光寺」を左に眺め、参拝し
f0113862_188431.jpg

右の松陰神社の遊歩道を歩きました・・・
春は、桜咲く頃は、満開の桜並木で有名です・・・
f0113862_1813198.jpg

塀越しに松陰神社を眺めました・・
f0113862_1903084.jpg

拝殿前の鳥居です
f0113862_195881.jpg

向こう中央に「松下村塾」が見えます・・・
f0113862_1974183.jpg

健脚のhirokoさん、疲れもせず、スタコラサッサと家路に急ぎました
f0113862_1912161.jpg

途中炉端プランターで、元気印のイチゴのハッパさんから、
「元気でがんばったね」と、いわれたようで、心地よく目に写ったので、パチリ006.gif

無事元気に帰ったあと、実家にでかけ、今日のウオーキングのことを兄に話したところ色々と教えてくれたり、
ブログいれるときは、
文さんはやがて、お姉さんの寿さん亡きあと、か取素彦氏の奥さんになられたことなど、

同期生のAさんに電話でくわしく尋ねたところ、
親切に説明して下さり、、
早速同期生のMさんの関連記事を早速、転送いただき、016.gif

早速、Mさんにもお礼の電話をしたり・・・016.gif

やはり、兄、友、から学ぶこと多し・・・・で、
未熟者のhirokoさんは感謝しているところです016.gif

ウオーキングしたことで、「花燃ゆ」の知識をさらに深めることができました。

最後に、友人からの情報でわかったこととして・・・
文さんは    天保14年、1843年に誕生067.gif
hirokoさんは昭和18年、1943に誕生067.gif
hirokoさんより奇しくも丁度100年前に誕生されたこともわかりました・・・・030.gif

明日は、今年最後の市役所勤務ですから・・・029.gif
by hirokoxhirokox | 2013-12-26 19:23 | 今日を生きる私 | Comments(0)


<< 今年1年お世話になりました・・ 年賀状は出したので、朝ウオーキ... >>