雀の水浴び・・ と、木間の菖蒲園にも・・

6月23日
こんにちは!
きょうはお茶のお稽古
お稽古の最中に、滅多に見られない光景に出くわしました
すずめがお庭に遊びにきて、・・・、水浴びしだして・・・005.gif
大急ぎでシャッターきりました。
では、お楽しみください
一羽が水浴びしだし・・・
f0113862_18193251.jpg

3羽で水飲みに・・・
f0113862_1820299.jpg

1羽増え、別の雀が、「私も水浴びさせて」・・と、
f0113862_18212461.jpg

水浴びした雀がこっちを向いて、また、別の雀が「私もはいろっと・・」
f0113862_18222638.jpg

まあまあ、今度は2羽で水浴びに・・・
f0113862_18242942.jpg

「気持ちよかったでしょ?」と、水浴びしたばかりの手前の雀が・・・・
f0113862_18252227.jpg

どうもどうも・・以上で、す。
夢中でシャッター。
無事撮れて、うれしかったです。

遅くなりましたが、本日の床の間のお花
「ユリ水仙とあじさい」がきれいに活けてありました
f0113862_18282867.jpg


その後、木間の菖蒲園へ行ってきました。お楽しみください。
今年もきましたよーーー!
お花の盛りは過ぎているようでしたが、それでも、たくさんのお花に歓迎されました
次々に登場する菖蒲をご覧くださいませ。
f0113862_18315174.jpg

どちらを向いても、のどかな田園風景です023.gif
f0113862_184526.jpg
023.gif
f0113862_1849182.jpg

f0113862_18325538.jpg
f0113862_18341672.jpg
f0113862_18333057.jpg
f0113862_1835299.jpg
f0113862_18364012.jpg

菖蒲さんごめんなさい、服のカラーは配慮が足りなかったわね・・・・・
でも、今年もあなたと遊んだこと、忘れないでいてね016.gif
f0113862_18372353.jpg

f0113862_18434691.jpg

「シユーアゲイン、ネックストイヤー」029.gif
菖蒲さん、英語の意味、わかった?037.gif
f0113862_18501712.jpg

「来年もまたきてね」と、最高の笑顔でこっちを向いて、ご挨拶してくれました012.gif
f0113862_18511297.jpg

最後になりましたが、昨日、ちょっとした用事で北九州に出かけてきました
リーガロイヤルホテルのセンターのお花です・・
f0113862_18532280.jpg

by hirokoxhirokox | 2014-06-23 18:57 | 今日を生きる私 | Comments(4)
Commented by レイ at 2014-06-23 22:25 x
こんばんは
菖蒲も素敵ですが 雀の水浴びめずらしいです
雀って少しの物音でも飛び立つのによく撮れましたね
いつも素敵なお花 楽しみにしています
Commented by hirokoxhirokox at 2014-06-24 07:09
オ!レイさま。おはようございます。久しぶりにうれしいおたよりどうもありがとうね。
そうなんです。雀は素早く飛び回るので、撮りにくい鳥ですが、ノンビリトして遊んでい多様に感じました・・・。本当にラッキーでした・・・。
あしたは、再び、FM生放送に・・・です。
Commented by シニア・ナビ事務局 at 2014-06-24 20:23 x
はじめまして。シニアナビ事務局と申します。
突然のコメントで申し訳ございません。

私たちはシニア向けのコミュニティサイト「シニア・ナビ」を運営しております。シニアナビはお持ちのブログ登録が出来き、シニアナビ内でこちらのブログを公開する事ができます。

メンバーにいつまでも楽しんで頂けるよう、また新しい趣味や生きがいをお探しの方に役立つサイトを目指して、日々、イベントなどを企画して発信しております。

こちらで日々書かれている素晴らしいブログをシニアナビでもご披露いただけないでしょうか? 私達は、皆様が書かれているブログを通してシニアの皆様にそれぞれの生活、趣味、生き方をお伝えし、ご自身の生活をより豊かなものにしていただきたいと考えています。ぜひご協力いただければと思います。

また、シニア・ナビに遊びに来ていただけると嬉しいです♪
Commented by hirokoxhirokox at 2014-06-24 23:18
シニアナビ事務局さま。
ただいま71歳。
人生の後半をいかに生き生き生きていくか、の
「イキイキライフの実践者の一人としてのブログ提供者であることを感じていただけて幸いです。
どうぞ、良かったら、活用していただいても結構です。
今後ともどうぞよろしくおねがいします。


<< 今年2回目の「FMななこ」に生... 川島の土手のあじさい >>