萩市三見の、山口県の天然記念物「バクチの木」お届け・・・です。

今晩は!
 12月9日に、徳山市で、「世界のフォークダンスの集い」があり、その際の、グループ発表の合同練習のため、午後から、生雲まで出かけてきました。
4時過ぎに無事練習終了。その後は、例によって例のごとし・・・。
仲間とのコーヒータイム。
 しっかり、コーヒいただきながら、仲間と楽しくオシャベリ・・・で、さっき、帰りました。

で、今日のお届け一話は、
先日のとっても、珍しい・・・といって人気がありました「皇帝ダリア」。
運良く3メートルの背丈の全体像ゲットしてましたので、早速お届け・・・です。
よーく、ごらんくださいまっせ。
f0113862_18233980.jpg

再びやさしい、「皇帝ダリア」アップしてみました!
f0113862_182951.jpg


では、先日23日に取材していた、
もう一つの話題・・です。
先日、NHKで放送された、県の天然記念物指定の木になっているという、めずらしい名前の「バクチの木」、お届け・・・しますね。
三見小・中学校(三見中学校は、主人が生前、現職中、最期の学校の校長として勤務していたところです)と三見市の中間地点の道沿いにどっしりと大きく、育ってますよ!
まずは、この木の、紹介を読んで見てくださいネ。
f0113862_18313145.jpg

こんな、めずらしい、巨木・・・です。南方で、多く見られる木とのこと、・・・です。
f0113862_1833058.jpg

はがれた樹皮と葉っぱ・・です。
f0113862_18334477.jpg


最後に・・・。
昨日「やさしいピンクのバラ」に出会いましたが、近所で、「真っ赤な情熱のバラ」もゲットしてましたので・・・。
いつも、私方へ、いらしてくださっている皆様へ感謝シテ、この、愛らしいバラ、そっと・・・・。

ピンポーーーーン!
あなたへ、このバラお届けもの、でーーす!♪
フフフ。ドーゾ・ドーゾ!
f0113862_18363535.jpg

by hirokoxhirokox | 2007-11-29 19:15 | 今日を生きる私 | Comments(16)
Commented by hana_dankai at 2007-11-29 20:38
皇帝ダリア、やっぱり大きいですよね。
大きさに似合わず、やさしい色です。
このバクチノキ、大博打の木ですかね。
Commented by marri at 2007-11-29 20:58 x
ド・ドキッ^^;; あなたって・・・ワタクスですか?
と一番乗りのワタクスは前世が丑年の赤大好きニンゲンっす^^;;
「ばくち」ってドキッとする言葉ですね。こちらではクロギ(魚・カワハギ)の事
ばくち打ちの魚って言います。身包み剥いでしまうから・・・とか!おほほ^^
Commented by hirokoxhirokox at 2007-11-29 21:06
オ!hanadankai様。早速にどうもありがとうね。
あなた様の「皇帝ダリア」の全体像を見て、羨ましかったのですが、今日ふと見ると、自分も、偶然に撮ってましたので。
hanadankai様のヒントのお陰・・・です。
仰せのとおり、まったく、その通り・・ですね。ハハハ。
バクチの木。その別名の方は、私、わかりかねますので・・・。そちらの方はたくさんあるのではないでしょうか・・・。聞いたところによると、南方の樹木で、萩が北方では限界線らしいんですって。
Commented by hirokoxhirokox at 2007-11-29 21:11
オ!marri様。早速に2番目にようこそ、ここへ、お越しいただきました!ハハハ。どうもどうも、ありがとうね。
勿論、赤大好きのあなた様へのプレゼントフォーユー・・・なんざんすヨ!バクチって、身ぐるみ脱いで・・・ってねえ。トホホホ。
よーく、考えて、名つけたもんですネ!
なに?さかなも?ハハハ。オモロイ情報、どうもどうも・・・・。・
Commented by marinm9 at 2007-11-29 23:15
帽子まつりの企画会議あり今に成りました。皇帝ダリアまだ御目に掛った事が有りません。上品ですね。三見のバクチの木、バラ科のサクラ属どんな花が咲くのでしょうね。
Commented by hirokoxhirokox at 2007-11-29 23:36
オ!marinm様 。早速に今夜もどうもありがとうね。
さすが・・ですね。帽子会議・・ですか。想像してた以上のご活躍。お疲れ様でした。
これからも、フアンの一人として応援してますからね。
皇帝ダリア紹介でき、ほっとしてるところ・・です。
バクチの木花が咲く頃にはまた、お届けしますからね。なんでも、白い小さな花がたくさん咲くらしいですよ。自分は、まだ、みたことないもので、・・はっきり言えませんので・・。
Commented by amamianguide at 2007-11-30 07:25
あはは!!朝から美味しそうなバラ ご馳走様デース!!食べちゃいました(大笑!! バクチノキは奄美でも巨木を見かけますよ。「金作原」にも谷の中に一本あります。全体緑の深い中で紅くはげてしまった幹を見つけると、目立つんですよ(笑!!
Commented by hirokoxhirokox at 2007-11-30 08:18
オ!amamianguide様。おはようございます。
早速にどうもありがとうね。
え?おいしそう?で、もう、召し上がられましたって?
どうしましょう。味付け忘れてましたーーー!フフフ。
バクチの木の情報どうもありがとうございました。
そちら、緑生い茂れる森の仲での、はがれてしまった赤い幹。
絶対目立ちすぎ・・・でっす・・ね!
世の中、いろんな生き方をする木があるもんですね。人間と同じに・・・。フフフ。
Commented by mamarinn at 2007-11-30 09:23 x
皇帝ダリア何時見ても綺麗ですね。
ばくちの木ってすごい名前、何処かの仏様みたいに部位を撫でると良くなる話のように、ばくちの木に触ると宝くじ3億円が当たるとか・・・・
それなら車ぶっ飛ばしてでも行きますがね。
最後の薔薇きれーーーーーい。
Commented by hirokoxhirokox at 2007-11-30 12:03
オ!mamarinm様。今日もどうもありがとうね。
ヘー。バクチの木って、縁起がいいんだ・・・。
じゃ、早速、、触りにいこおっと!
良いこと教えてくださって・・、ありがとうね。
今日は終日、わが家のお庭の樹齢50年の五葉の松の木の剪定をしてもらっているところです。
自分よりはちょっと若いですが、とてもキレイになっています。
自分まで、今、いい気分なのです。
Commented by mamarinn at 2007-11-30 14:30 x
ごめんなさい、私のいい加減なコメントで、
私はそのばくちの木に触ると、いい事があるのかな?
だったらさわりにいきたいなという意味でコメント入れたつもりでしたが。
本当に縁起がいいかどうかも不明です。
誰か物知りさんに確かめてからお出かけくださいね。
松の剪定ですか。
我が家の四十年もんの松は枯れてとうとう切ってしまいました。
Commented by oohay7901 at 2007-11-30 14:49
バクチノキとは面白いですね。
木そのものも特徴ありますがネーミングが良いですね。
正式名がほかにあるのでしょうか?
皇帝ダリアもすばらしいです。
Commented by at 2007-11-30 18:03 x
ma,mamarinnさん、触ってはいけません(大笑!!
負けで着ぐるみ剥がされている訳ですから(汗!!
Commented by hirokoxhirokox at 2007-11-30 19:35
オ!mamarinm様。まあまあ。今日庭木のことで、忙しかったので、自分の方が早とちり・・・でした。
どうもどうも、ごめんなさいね。
気を使わせてわるかったわね!。フフフ。
あなたにとって、わらいごとじゃなくて、・・・申し訳ない・・・です。クシュン。
さっき、松の剪定キレイに仕上がりましたよ!
Commented by hirokoxhirokox at 2007-11-30 19:38
オ!きさん。まあまあ。あなたもこの話仲間に入ってきて・・・。フフフ。
Commented by hirokoxhirokox at 2007-11-30 19:41
オ!oohay様。今日もどうもありがとうね。
ハハハ。名前がビックリ・・ですよね。良く上手にネーミング。パチパチ。他は、良く、しりませんので・・・。皇
帝ダリアも、ビックリ背丈・・・。フフフ。


<< イタリアの、声楽家・柳沼裕美さ... クロッキー、と、透明水彩画「門... >>