カテゴリ:司馬遼太郎グループ( 8 )

大阪編、その2「司馬遼太郎の会の仲間と堺市散策」

2月19日
こんにちは!
今日は月例4人会。
萩駅近くの「梅林公園」と越ヶ浜、虎ケ崎の椿原生林の「椿まつりオープンデー」なので、2カ所見てきました。
まだまだ、殆どの木が、今年の寒さの影響なのか、満開は当分先の様子でした・・・023.gif
f0113862_16513742.jpg
f0113862_16395074.jpg


次は虎が先の「椿原生林」へ
今日が椿まつりオープンデー030.gif
でも、こちらも、同じく、まだまだ、椿開花は当分先でした・・
展望台から・・023.gif
f0113862_16412393.jpg
f0113862_16441661.jpg
f0113862_16452189.jpg

でも、開花した藪椿は・・・やっぱり、きれいネ
f0113862_16463213.jpg


さてさて、司馬遼太郎の会「菜の花忌」の翌日2月13日は
司馬遼太郎記念館訪問と堺市散策でした

司馬遼太郎記念館へ通じる道ばたはすべて菜の花が植えてありました
途中、小説「21世紀に生きる君たちへ」の石碑の前で
f0113862_172811.jpg

司馬遼太郎記念館にて・・司馬さんの書斎前・・・
菜の花がきれいに咲いてる前でhirokoさん・・
f0113862_16542147.jpg

なつかしい記念館入口前で
お2人方とは、東京会でもご一緒に散策をたのしませていただきました。
f0113862_1658944.jpg

河井継之助ファングループ一行が萩にもお出でになったときわが家「ペンションアトリエ興(こう)」にお泊まりになったご一行様の中のお2人、野々上様と山崎様。(手前はお出会いからのお友達、安司様)、ホントに俳優渡辺 謙さんソックリネ037.gif
f0113862_16585934.jpg

記念館内展示室です
f0113862_2027944.jpg
f0113862_20282097.jpg
f0113862_2029059.jpg


入館後皆さんと、司馬さんの庭で記念撮影
f0113862_16595615.jpg

ここから、堺市へ・・
f0113862_1761264.jpg

まずは、「妙国寺」へ・・
f0113862_1911661.jpg

f0113862_17204272.jpg
f0113862_17212479.jpg
f0113862_17223926.jpg

公明党の国会議員の福岡出身の神崎氏の奥様ともご一緒でした
f0113862_17233358.jpg

堺一の大寺「南宗寺」へ
f0113862_17275480.jpg

f0113862_18241450.jpg

f0113862_18293866.jpg

堺の茶人、利休もここで、茶道を完成したと言われるにふさわしく
国の名勝庭園「枯山水」もみごと
f0113862_17335259.jpg

仏殿の天井は狩野信政筆の「八方睨みの龍」が目をひいた。
f0113862_1825982.jpg

最後は菅原道真が博多の太宰府に船で流されるとき、ココデ船を待つていた神社、「船待神社」で最後の記念撮影(hirokoさんは撮影者ですから・・・)
f0113862_18304690.jpg

解散のなんば駅に向かう途中電車で
野々上さんの手袋があんまりかわいいので、、、といったら、頂いちゃいました。
どうも、ありがとうね。大事に使わせて頂きます006.gif
f0113862_18405695.jpg

早速に、安司さんからは、メールで写真が
今日、岐阜県の酒井さんから、沢山写真がとどきました
企画運営下さった、小名さん、安司さん、はじめ、みなさん、大変お世話になりました。016.gif
次回再会までお元気でね。029.gif
大阪滞在最終編はまた次回・・ね029.gif
by hirokoxhirokox | 2011-02-19 18:42 | 司馬遼太郎グループ | Comments(10)

大阪シリーズその1、「第15回菜の花忌に参加して」

2月17日
コンバンハ!
今日はさすが、ユッタリと起床。
午前中は、ヘヤーセットで、気分もさわやかに・・。
午後は、友人と一緒に昨年に「注文していた萩焼コップ」ができたというので、でかけてきました。
f0113862_22103725.jpg

夕方6時から用事ができて外出、ただ今10時、ようやく帰宅です。

さて、お待たせしました。
今夜は東京に続き、続編大阪シリーズです。
2月12日午後2時からの「第15回菜の花忌」参加のため
NHK大阪ホールへ1時、無事到着。
f0113862_2222122.jpg

会場では、仲良しお仲間が、
そして手前、お世話して下さっているオレンジ色のレデイー安司さんが
自分の座席も含めて、前列座席確保して下さって笑顔でお待ちかね・・・
f0113862_052067.jpg

プログラムです
f0113862_22331975.jpg

受賞者の表彰式が粛々と・・・
f0113862_22425332.jpg
f0113862_2244146.jpg

f0113862_22445893.jpg

そして、日本を代表する4方のシンポジュウム
参加者の心を揺さぶり、まさに、日本人魂を呼び起こさせるが如く
目から鱗のシンポジュウム
「参加してヨカッタ」と、誰の眼にもキラリ光るものが・・・
f0113862_22455826.jpg

自分にとっても、緒方洪庵の生き様こそ真の次世代の後継者が育つことの話を聞き、共感を覚えたことも、今回の収穫だった。
毎回の事ながら会場を埋め尽くした菜の花が
帰りには参加者に配られました
f0113862_22472071.jpg

会場から出て、下りていくときのさわやかさは格別です
f0113862_0121218.jpg

会場を後にした仲間達の輪は続きます。
河井継之助フアンとしてグループ様ご一行が
昨年わが家ペンションをご利用になった小名さんや安司さんがお世話くださっての懇親会にも参加し、大阪の夜を楽しみました。
皆様、その節は大変お世話様になりました。
懐かしい方々ともお会いでき嬉しかったです。
やがて、酔いしれてhirokoさん・・・
今夜ばかりはお酒も手伝ってのお見苦しい様。
おゆるしくださいませませ
f0113862_23584670.jpg
f0113862_0101853.jpg
f0113862_03635.jpg
f0113862_083263.jpg


13日大阪シリーズその2、
司馬遼太郎記念館と堺市散策は次回に・・・です
by hirokoxhirokox | 2011-02-17 23:43 | 司馬遼太郎グループ | Comments(6)

来月、司馬遼太郎記念館交流ツアー奥州白河・会津のみち・・へ

今晩は!
 午前中は日舞のお稽古でして・・・、本気で勉強してきました。
 
 さて、午後からは、いつもの福島の親友から、連絡があり、いよいよ来月の司馬遼太郎記念館交流ツアーの詳細がわかりました。
 今回は来月出発し、ツアーの後は折角ですから近辺あちこちと立ち寄ったりして帰萩の予定となりました。
 今から、もう、ワクワクしているところです。
 
 では、今日の映像お届けは・・・水彩絵の具で薄めて描いた様な川面の今日の散歩コース風景です。
f0113862_2084978.jpg

by hirokoxhirokox | 2007-06-21 20:12 | 司馬遼太郎グループ | Comments(2)

Aさんからの心のこもった手作り食品のおくりもの、・・デシタ!

今日は!
 ただ今、先月、大阪の司馬遼太郎の会で再会し、その後、滋賀県方面へ共に旅行した、仲良し仲間の一人、Aさんからの心のこもった、手作り食品の贈り物、到着でした。
 開けてビックリ。
 一つ一つパックの上に名前入りで・・。
 一つ一つがAさんの手間暇かけた、心のこもった作品群・・・です。
 自分のために、わざわざ、遠く、福島県からお届け下さって・・・本当にありがとうございました。
 思えば、地球一周の船旅での親友Nさんに誘われて、数年前、司馬遼太郎大阪の会に初参加でした。
そのとき、そこで出会ったのがAさんなのです。
 そのときの出会いがきっかけとなって、その後は我が家、愛知万博、東京会、大阪会で、等々・・・、で、以来、数名の仲間との親しい交流が今も、続いているところです。
 
 思えば、一昨年の暮、我が家にいらした時の彼女のことがとても、好印象だったのです。
 というのも、仲間と共に、重いリュックサックを背負って、我が家に到着されたときのことです。
 リュックの中味は、なんと、我々仲間のための、彼女のてづくり保存食品の数々だったのです。
 地域ならではの地もとの特産物を手作り塩付けしたもので、宿泊中の食卓にずっと用意されたのです。
 これには、みなさんが、本当に感動でしたし、ありがたいのひとこと・・だったのです。
 彼女の、こころからの仲間への思いやりが、胸にしみたことが、今、また、よみがえってまいました。
 昨日のことのように、思い出されます。
 心通う友に出会えたからこそ、よきことを学べる機会に恵まれたこと・・・。感謝です。では、ごらんください。
f0113862_11534227.jpg

また、先日の思い出のお写真、地元のお菓子も、・・本当にありがとうございました。
 今日から、少しずつ、おいしく味わっていただきます!
 あなたの真心もいただきまっす!
 7月の白河郷の会での再会が、今から楽しみデス。元気でねーーーー!
by hirokoxhirokox | 2007-03-16 11:53 | 司馬遼太郎グループ | Comments(2)

今朝、東京からのお客さん、無事お帰り・・でした。

今晩は!
 今日は、春のような陽気な一日でした。
 市内、大屋の梅林公園はただ今、満開だとか・・・。
 旅から帰っての翌日から我が家に来られた、東京からのお客さんは、今朝、無事、用事を済まされて、お帰りになりました。
 本当に、熱心に勉強されていて、自分も、協力できる範囲で、市内の要所を案内してあげました。
 とても、喜んで、いただき、ホっとしているところです。
 夜は、友人の手料理で、楽しく、賑やかに、お別れ夕食会・・・でした。
 今朝、2人のお客さんも無事お帰りになりました。
 自分は、終日、宇部市まで、お絵かきデーで、さっき、帰ってきました。

 さて、今日も、旅の思い出報告・・・です。
 NHK大阪ホールを出てから、早速、仲間とレンタカーで、滋賀県の大津方面に出かけました。
 そして、安土城跡、彦根城へと行きました。
 いずれも、いくつもの石段をヨイショヨイショと杖を使って登り、天主跡まで、たどり着く事が出来ました。
 これは、安土城跡で、皆さんご存じの前田利家邸跡で、パチリ。
 羽柴秀吉邸跡はなんと、前田邸のすぐ前にありました。
f0113862_190692.jpg

by hirokoxhirokox | 2007-02-21 18:55 | 司馬遼太郎グループ | Comments(2)

「芋たこなんきん」の田辺聖子さんのお話を聞き、大フアンになっちゃいました!

今日は!
 さて、旅の2二日目、12日はNHK大阪ホールでの「第11回菜の花忌」に参加しました。
 司馬遼太郎賞贈賞式の後は、シンポジウム「司馬作品の輝く女たち」では、作家「田辺聖子氏」、作家「出久根達郎氏」、エッセイスト「岸本洋子氏」、のお三方のお話でした。
 司馬さんの会では、おなじみのアナウンサーで、教育テレビ「今日の健康Q&A」でご存知のNHKの古屋和雄氏で、会が進められました。
 このときの様子は3月5日のBSで放送の予定です。
 詳しいことが解り次第お知らせしますね。

 そこで、何と、田辺聖子さんは、司馬さんとは「お兄ちゃん」と呼び合える程の親しい間柄であることも、伺いました。
 彼女の軽妙なさわやかなタッチでのトークが見事で、「さすが今人気の作家だなあ・・・」と聞き惚れて、しまいました。
 彼女って、チャーミングで・・生き方が最高ですね。
 私・・・、彼女の聡明な奥深いトークと、魅力的は考え方、生き方の話に、すっかり聞き惚れて・・・、フアンレター早速だそうと思ったくらいでしたから・・。
 彼女に関する本もこれから是非読んでみたいとおもっているところです。
 
 今回は、司馬さんの本「21世紀に生きる君たちへ」を購入しました。
 我が家、アトリエ興へ訪れる若き皆さん方に、是非、一読願いたいと思ったからです。
 では、大阪城側からみたNHK大阪ホールの全景をお届けしましょう。
f0113862_1225937.jpg

by hirokoxhirokox | 2007-02-20 12:26 | 司馬遼太郎グループ | Comments(2)

お待たせしました。9日ブリのみなさんとのココでの再会です!

おはようございます。
 お待たせしました。
 9日ブリのみなさんとのココでの再会です。
 色々な用事を済ませ、昨夜10時に我が家に元気?に無事帰って参りました。
 今朝、午前中は、フォークダンスの予定で、出かけるはずでしたが・・、少々バテ気味なので、体調回復を優先して、お休み・・・しました。
 帰ったら、東京から、珍客到来の依頼が入ってましたので、早速、本日夕方から、我が家も賑わい再開・・・です。
 では、今日は、今回の旅行の中から、小出しにピックアップして、お届けしましょう。
 何しろ、ブログ継続力保持のため、映像は一日1枚に・・・と、努力していますのでね。
 
 初日11日は、12日大阪NHKホールで開催予定の作家司馬遼太郎「第11回菜の花忌」に先だって、参加仲間と、前日大阪市内で出会い、地元の仲間に、彼の作品の大阪市内周辺を案内してもらいました。
 法善寺横町界隈の賑わいです。
 写真すぐ手前は水掛不動さんやその横には夫婦善哉・・で、有名なお店。早速、そこで、おぜんざい、みんなで、おいしくいただきました。
f0113862_11353782.jpg

by hirokoxhirokox | 2007-02-19 11:20 | 司馬遼太郎グループ | Comments(6)

懐かしい人からの便りと贈り物

今晩は!
 今日も一日中寒かったデス。
 昨夜は、懐かしい友人、Uさんからの、久しぶりの長いメール。とても嬉しかったので、こちらも、長ーいお返事致しました。
 思えば、昨年の今時分、鎌倉在住の仲間の一人が、「萩城下町マラソンに参加」、されたので、みんながその、応援方々、萩にやってきて、・・・の、再会の会でした。勿論、我が家での楽しい宿泊でした。その時期なので、思い出してのメールでした。またの再会ができるように・・、と、願っているところです。みなさんの都合の良い日が決まったら、ぜひ、また、おいで下さいませね。
 午前中はフォークダンスの練習。昼食会も久しぶり。楽しくおしゃべりべりべり・・。
 帰ってきたら、春先の沖縄旅行でご一緒した、群馬の船旅の友人から、大きなりんごが沢山届いた。すぐにその箱を開けていたら、絵画の仲間の方がお見えになったので、早速、お・す・そ・わ・け。仏様にも忘れずに・・・。Tさん。いつも、わたしのこと、忘れずにいてくれて、ありがとね。
 今日も1月中旬ぐらいの寒さとか・・・。でも、寒いけど、気合いを入れていつものコースをウオーキング。さすが、歩いている人は少なかったです。でも、帰り着く頃には、体も、ポカポカとなってきて、スガスガしい気分になりました。
では、帰る途中で、「うつくしい山茶花」を見つけましたので、みなさんにお届けしましょう。
f0113862_19584334.jpg

by hirokoxhirokox | 2006-12-04 19:58 | 司馬遼太郎グループ | Comments(6)