<   2012年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

「紅葉の大寧寺」と川上探訪ツアー「秋の滝めぐり」に・・

11月29日
こんにちは!
日毎に寒さ厳しくなってきました002.gif
皆様、その後お元気でいらっしゃいますか
昨日、萩市川上総合事務所主催の上記のツアーに、いつもの仲間と連れだって参加してきました・・
約20名の参加者でしたが、朝8時30分から夕方4時過ぎまで行動を共にし、
ナント、楽しい一日となり、帰る頃には、皆さんと、すっかり、仲良しこよしになりました051.gif
では、一日のお便りをお楽しみに・・

おっととと、その前に、030.gif
先日、博多行きの前の日、11月23日
長い間、ご主人の看病され、そのご主人が亡くなられて49日を過ぎ、寂しい思いが続いている、友人Yさん。
久しぶりに彼女に声を掛け、誘い出し、長門市の大寧寺の紅葉を楽しんで来ましたので・・
その様子から先に・・・
オオ!見頃005.gif
f0113862_17151575.jpg
f0113862_1718818.jpg

「キレイね」と、彼女が久しぶりに気分一新の笑顔が・・・、
これもモミジさんのおかげですからーーー
f0113862_17194619.jpg

彼女の気持ちがさらに晴れ晴れと・・039.gif
f0113862_17284588.jpg

黄色いジュウタンのところで、今度は、彼女が「撮って上げるから・・」と。
今日のhirokoさんの上着はモミジに負けていません037.gif・・
f0113862_17264928.jpg

いえいえ、やっぱり、真っ赤なモミジには到底かないません016.gif
f0113862_17312471.jpg

かつて、新川住まいの時、彼女の住んでいた香川津に、長女をおんぶして、度々、話にでかけたものです・・・・以来の親しいお付き合いの友人・・
まだまだ、寂しい日々が続くけど、元気で生き抜いていってほしいものです・・
萩駅過ぎて、彼女にアカリを灯すかの如くに「パット明るいイチョウ」に車止めて023.gif
「ナントきれいねえ」・・・と、2人で見上げていました・・023.gif039.gif
f0113862_17333528.jpg


では、これより「川上の滝ストーリー」でーーす
川上といえば、hirokoさんの新任教員としての赴任地なのです。
独身、結婚、3人の子どもの出産と、足かけ11年間お勤めした、記念すべき地ですから・・

萩市役所前8時30分集合、約20名
最初の滝は、長谷地区の滝
「地蔵の滝」をご覧下さいませ
長谷川の上流、地蔵堂の下にあるので、地蔵滝という。高さ20メートル、長谷部落から芦山部落へコス村道(現在指導)から程近いので地の利が良く、ハイキングコースとして好適地
f0113862_196325.jpg

次ぎに
「鳴海滝(なるみのたき)」です
立野川上流には2つの支流(惣ノ瀬川・横坂川)の2つの支流がある。惣ノ瀬川には「扇子落の滝」があり、横瀬川の奥には鳴瀬の滝がある。鳴海の滝は上・中・下の三段の滝が連なっており、上段の高さ19メートルで、中段断・下段もほぼ同じ高さ。
f0113862_19123548.jpg

その後、こんな険しい道のりにも挑戦しました
まずは、はしごでhirokoさん、ダイジョウブでしたでしょうか・・
イエイエ、全部、手取り足取り、本当にご心配をおかけしました002.gif
f0113862_1954150.jpg

ここさらに・・・、もう、引き返せません。
「絶体絶命、タスケテ・・・」002.gif
若き係員の皆さん、その節は大変お世話になりました。
この場をおかりして、お礼申し上げます014.gif
f0113862_19504249.jpg

そして、ついに行き着いたその先は、1本の滝
f0113862_2011764.jpg

帰りは、再び元来た道を・・・です
再び、手取り足取り、迷惑を掛けながら、必死で下りていきました008.gif
お世話をおかけしました・・・
さて、コレデ、午前の部は終了
川上公民館で昼食でした
これは、川上温泉で休憩したときのドウダンツツジに元気をもらいました012.gif
f0113862_2052489.jpg

扇子落滝(おうぎおとしのたき)
立野川の上流、惣ノ瀬の奥にあり、高さ30メートル、旧藩主毛利公が猟銃のつれづれにここにさしかかり、そも美景色にうたれて、思わず手にした扇子を取り落としたので、この名があるという。こぼれるような木々の緑に映える飛沫は、まさに名画そのもので、蝉時雨のころ、ここを訪れる者が絶えない。
f0113862_19292386.jpg

「蟹瀬滝(かにぜのたき)」
江舟川の十流にある。3段あって、上段のは江舟道路から眺められる。蟹でさえココを登る事ができないから、この名をつけたのだそうだ。水量もきわめて多い。高さ13,2メートル。この滝にさしかかった断崖を長兵衛崖という。その雄大さは格別である。
f0113862_1942690.jpg

最後は
「鉈落滝(なたおとしのたき)」
足山川の上流にあり、高さ20メートル、昔この滝のおくに木樵利に行った仙人が、この滝を発見し、しばしその美観見とれているうちに、思わず鉈をとり落としたのでこの名があるという。
f0113862_19203895.jpg

帰りの会では、本日の滝案内人の一人の藤田さんから、一人一人に写真を頂きました
f0113862_2019482.jpg

「藤田さんは大の滝巡り名人、で近辺の滝は殆ど回っておられ、写真家でもアリマシタ。

伺えば、主人と同級生でもあり、中学校時代に父にも音楽を習いましたから・・・」と。
今日も、主人と父にも関係ある方に御出会いでき、守られて過ごすことができました。016.gif
by hirokoxhirokox | 2012-11-28 20:20 | 今日を生きる私 | Comments(4)

フェルメールを観に博多へ・・

11月25日
こんばんは!
はじめに
実は、22日つけで、「9年庵の紅葉」記事、以来、日頃より予想以上の400越えの、アクセスで、hirokoさんは、嬉しい悲鳴をあげてる最中なのです!005.gif
なので、毎日、そのアクセス数を見るのが面白くて、次の記事に入れなくて・・(^^)037.gif

でも、やはり、・・
昨日、ステキな出会いに恵まれたので、「やっぱり、お便りしたくて」・・・です。

では・・今日のお便りお楽しみ下さいませ・・
今日、はじめてお出会いの美女と・・・「太宰府で」、仲良く2ショット006.gif
f0113862_16542387.jpg

では、彼女との出会いはこれからのストーリーの中でネ・・030.gif

さて、実は、hirokoさん、
定年退職直後の平成15年5月、地球北半球の「100日間、地球一周の船旅」に、でかけました。
時は流れて、10年後の来年末、今度は、hirokoさん、地球南半球「100日間、地球一周の船旅」があるというので、「年齢的にもラストチャンス」と、思い立ち、乗船を申し込んだところ、
昨日、乗船予定の1000人乗りの船「オーシャンドリーム」が博多港に停泊。
早速、船内見学に出かけてきました。
しかし、「再来年、合唱祭の引き受け当番が判明」したので、今回の乗船は断念せざるを得なくなり、結果として、乗船は延期となってしまいましたが、・・・002.gif
ヤヤ!1000人乗りの大きな船「オーシャンドリーム号」
f0113862_17243420.jpg

かつての「トパーズ号」での生活をおもいだしていました
f0113862_17291844.jpg

船内見学中、広々としたデッキで・・何時の日か再びの洋上生活に思いを馳せていました・・039.gif
f0113862_17315136.jpg

インドネシアの「ジャワ舞踊」も「ワールドパフォーマンスステージショー」で・・
f0113862_1737764.jpg

見学終了後、帰りのバス亭で、
次は、「フェルメール展」へいこうと、行き先を尋ねた人が、ステキなレデイーだったのです
車内から、大相撲場所も見届けることができました
f0113862_17422186.jpg

彼女が、なんと、「美術館までは、かなりあるので、私も行ってみたいと思っていたので、お連れしましょう」と。005.gif
かくして、「彼女との美術館行き」がはじまったのです・・038.gif
太宰府を通らねば「九州国立博物館」へは行けません
f0113862_1802573.jpg

会場入り口に・・
f0113862_1953987.jpg

会場入り口の『博多山笠」の前で、hirokoさんも着物に着替えて記念撮影037.gif
f0113862_2082820.jpg

鑑賞を終わって、折角ですから、太宰府にお参りに
f0113862_19224334.jpg

その後、彼女の案内で、スグソバの「光明寺の紅葉」は、必見ですから・・といわれて、
前庭は
オ!、サスガ005.gif
f0113862_19251554.jpg

奥座敷からお庭を眺めれば
今をさかりに・・・039.gif
f0113862_19291520.jpg

まるで、絵はがき、なりにけりー・・・
f0113862_1942430.jpg
f0113862_19323837.jpg

再び前庭に
f0113862_19365346.jpg

紅葉に心模様も、モミジ色に016.gif
f0113862_19385867.jpg

帰りの参道に出たのが、3時前、
お食事どころで、有名な「かさの家」で、遅れの昼食・・・・を
スッカリ意気投合した彼女と仲良く、おいしく・・006.gif
f0113862_1945394.jpg

その後、彼女の案内で共に再び電車で天神前の薬院まで・・
そこで、再会を約束し、名残を惜しんでお別れしました029.gif
正に、「一期一会」の、お出会いを楽しむことができました・012.gif012.gif

博多駅前は、早くも、年末イルミネーションが美しくきらめいていました
f0113862_19595517.jpg
f0113862_2022021.jpg

今日の日はさようなら060.gif
楽しかった今日の一日を振り返りながら、無事9時前、わが家に帰りました・・・・012.gif
by hirokoxhirokox | 2012-11-25 20:11 | 今日を生きる私 | Comments(6)

佐賀県の「9年庵の紅葉」へ、「コーラスはぎの仲間」と・・

11月22日
こんばんは!
18日の広島への日帰りバス旅行に、引き続き、
昨日は、「コーラスはぎ」の仲間と、佐賀県の9年庵まで、日帰り旅行を楽しみました・・・
「今年の出場も無事終わり、の、慰安旅行企画」
これも、団員のみなさんの発案・お世話のおかげで「楽しい旅」が実現しました038.gif
「決して無理をせずに、体調と都合のつく仲間での、心を寄せ合う企画作りをしていただいたこと」に、指導者として、本当に感謝しているところですから・・016.gif

では、その様子、お届けです
一路9年庵めざして・・
はじめは、中富記念くすり博物館を見学して後、
スグソバの、「花やしき・モミジ庵」で昼食
ここでも、ナント紅葉まっさかり
糸モミジがナントきれいに・・・
お食事は、和風作りの建物も、・・・!
f0113862_17545722.jpg

お料理の器も、お料理のお味も抜群で、
品の良い豪華な盛りつけにもビックリ005.gif
すっかり、お気に入りのお店になりました
f0113862_1813136.jpg

食後にいよいよ9年庵へ・・
今から、スグ向こうに見える山に向かいます023.gif
「旧、伊丹家邸宅、毎年11月15日から23日の9日間限り一般開放される、
140本の紅葉と、苔の対比の美しさは見事です」
f0113862_1881052.jpg

到着後は「ゆるキャラちゃん」がお出迎え
f0113862_185502.jpg

006.gifヤヤ最高
アチラを見ても023.gif
f0113862_18155585.jpg

コチラを見ても、039.gif
f0113862_18231871.jpg

何処を見ても001.gif
f0113862_18274079.jpg

何処も、見頃なりにけりかな・・023.gif
f0113862_18485830.jpg

なんと、絵はがきの如くなりにけり・・016.gif
f0113862_19253687.jpg

ここもしかり、
ただ、見とれてしずかに眺めるなり・・・・・016.gif
f0113862_1929540.jpg

人、人、人・・・今日ばかりは、人がじゃまなど、贅沢言ってはおられません037.gif
f0113862_18305478.jpg

モミジの中のみなさん、今日は「モミジレデイー」として・・・006.gif
今日の帽子も、かつての上京の折、
ブログ友、marinmさんの手造り展で購入したものです006.gif
f0113862_18333031.jpg

ジット見つめて016.gif・・
f0113862_1852274.jpg
ココニも、「平和の鐘」がありました
もちろん、「ごーーーーーん」やりました・・・・!
f0113862_18364527.jpg

モミジと皆さんの衣装も、見事にコラボ・・・
f0113862_18405335.jpg

ワワワワーーーー!005.gif
f0113862_18442653.jpg

こんな、着物が着てみたい・・・
いえいえ、「若かりし時であれば・と、訂正・・でーーす・・・037.gif
f0113862_184524100.jpg

最後は、吉野ケ里公園にも・・・
f0113862_1859571.jpg

皆さん、疲れも見せずに、元気はつらつでーーーす・、
f0113862_18541053.jpg

無事、8時前には萩に帰ってきました
皆さん、お疲れ様ーーー029.gif
by hirokoxhirokox | 2012-11-22 19:04 | 今日を生きる私 | Comments(4)

「平清盛の宮島」の紅葉です・・・・

11月20日
こんばんは!
今日は月例、「ボイストレイニングデー」でした060.gif
「初恋」が大分仕上がってきました。
日々、新たなり・・
岩国錦帯橋での、田島直人の言葉が、大いに役立って居て、楽しくトレイニング・・・でした037.gif

さて、さて、お待たせしました。
18日、旅の後編、「宮島の紅葉」お届けです。030.gif

さらに、約50分のバス旅行、一路宮島へ・・・
岩国の紅葉の余韻を残しながら・・・
f0113862_1727839.jpg


では、コレより、宮島編でーーーす030.gif
ヤヤ、向こうから、宮島からの戻り便フェリーが帰ってきました
約800人の観光客をのせて・・・これから、この船に乗ります
f0113862_17352258.jpg

対岸までフェリーで約10分・・・
f0113862_17405680.jpg

まずは、モミジ公園の方へ歩きました・・
オ!、コチラも見頃ナリケリ・・023.gif
f0113862_17511758.jpg
f0113862_17432724.jpg

モミジ橋から川を見下ろしました
f0113862_1754616.jpg

野生の鹿が、ここ、そこに・・、すっかり、観光客には馴染んだ表情で・・
f0113862_1746239.jpg
f0113862_17491355.jpg

いよいよ、宮島神社に向かいます
お楽しみ下さいませ
いよいよ、ごった返す入り口です・・
f0113862_1758514.jpg
f0113862_17591648.jpg

全盛時代を呼び戻すかの如く,緋の色が、一段と、あざやかに、眩しく・・
f0113862_1815098.jpg

凛として、品良くたたずむ、宮島神社・・
いまこそ、「昔のことぞ、しのばるる・・・」かな・・・
f0113862_1852092.jpg

祭事には、ここで、船回しがあることを思い出していました・・・、
f0113862_1872694.jpg

ここで、しっかり、家内安全、交通祈願をしました・・・
f0113862_1894129.jpg

今4時過ぎ、干潮は6時過ぎとのこと、向こうに鳥居が見えるので、記念に・・
f0113862_18121935.jpg

今、昔を語るか・・・鳥居様
緋色で、あざやかに、ウエルカム003.gif
「お守り下さいませ」・・・
f0113862_18151339.jpg

拝んだあとに、オ!5重の塔が・・005.gif
f0113862_18175277.jpg

絶好の晴天なればこそ、
一層の眺め、目に焼き付けられ・・・039.gif
f0113862_18225459.jpg

栄華の時代を生き抜いた、「時の人を偲ぶ」が如く、
我も「緋色の中の人」となりて、ひたすら、共に歩むことになりにけり・・・
f0113862_1825311.jpg

何時の日か、また、会い見ん、「鳥居様」039.gif
f0113862_18294888.jpg
f0113862_18323355.jpg

f0113862_18532030.jpg
f0113862_1855381.jpg

帰りは、フェリーに向かう道は、町通りを通って・・・
オ!、ここにも、5重の塔が、見えたーーーー023.gif
f0113862_1857273.jpg

「焼き牡蛎」も、おいしく・・・006.gif
f0113862_1911174.jpg

まもなく、あのフェリーに乗って帰ります・・
f0113862_1932448.jpg

やがて、10分後本土到着、
人、人、人・・ごった返す下船中の皆さん・・・・・005.gif
f0113862_1954614.jpg

その後、2時間半、無事萩到着030.gif
お疲れさま、以上で旅宮島編、おわりでーーーーす029.gif
by hirokoxhirokox | 2012-11-20 19:11 | 今日を生きる私 | Comments(8)

月例会は「錦帯橋と宮島行き」・・・でした

11月18日
こんばんは!
先週16日(金曜日)、17日(土)と、市役所勤務で、少々お疲れ気味でしたが、
「ご褒美ですよーーーー!」と、話しかけられたかの如くに、
今朝は早朝から、「錦帯橋と宮島の一日バス旅行」を存分に楽しんで、夕方9時まえに無事帰って来ることができました038.gif
残念ながら、いつもの4人組み一人が今朝から体調を崩し、3人での旅行となりましたが・・
では、
「紅葉の錦帯橋と宮島、一日旅行」です、お楽しみ下さいませ・・・
錦帯橋を渡って、吉川公園内の見事な紅葉風景です
f0113862_21452947.jpg

深紅の紅葉に、気分も真っ赤に高揚しました
f0113862_2148533.jpg

日本はヤハリ、白壁あってのもの、なおさら映える紅葉かな・・
f0113862_21495773.jpg

hirokoさんも、今日ばかりは、心地よい紅葉の中に入れてもらいました・・
気分もウキウキ「紅葉の人」でーーーす
f0113862_21524733.jpg

友人も「紅葉の中の人」として・・・見事にとけ込んでいます・・
f0113862_21563899.jpg

紅葉の紅葉は銀杏の黄色のコラボで最紅潮に・・でしょうか
f0113862_224269.jpg

走馬燈のように思い起こされる・・・今日
時は流れ、ながれて、平成24年の今日・・・・か・・・
「昔のことぞ、しのばるる・・・・」060.gif
f0113862_2271744.jpg

おまけに、公園内で、ステキナ言葉をミッケ・・・
みなさんにも、折角ですから・・
f0113862_2294955.jpg
f0113862_22121022.jpg
f0113862_22142369.jpg

どれをとっても、銀杏と仲良く、ファッションショーーーー
f0113862_22162544.jpg
f0113862_22182129.jpg

以上は錦帯橋を渡ってからの紅葉風景でしたが、
前後しましたが、錦帯橋を渡るときです
高いお山のてっぺんに見える岩国城も・・・
上から眺める今年の紅葉風景もご満悦のことでしょう・・
f0113862_22212618.jpg

こうして、錦帯橋を渡るとき、友人を撮すとき、
かつて我が家族と共に、この橋を渡った頃を懐かしく思い出していました・・
f0113862_22243873.jpg
f0113862_22281421.jpg

橋の上から・・右向こうは・・
f0113862_2232141.jpg

この後、
好天に恵まれ、ごった返しの大にぎわいだった宮島・・・
今夜は、錦帯橋だけで、映像数が一杯になり、宮島は語り尽くせなくなりましたので
明日に、引き延ばすことに・・・
明日の超見事な紅葉を、お楽しみにーーー016.gif
見に来てねーーーー今夜は、コレデおしまいでーーーーす006.gif029.gif
by hirokoxhirokox | 2012-11-18 22:38 | 今日を生きる私 | Comments(6)

秋芳台近くの「芸術村」までおでかけ、・・・

11月13日
こんばんは!
山口県財団関係の会合のため、秋芳町の「芸術村」までおでかけ・・・でした。
雨模様の中、朝10時過ぎ、マイカーで出発。
道すがらの秋色に、何度もスットップしながら・・・です。

では、その行き帰りの景色をお楽しみ下さいませ・・・
まずは、目的地の「芸術村」のドウダンツツジの圧巻から先に・・005.gif
f0113862_1750394.jpg

生憎の雨模様ですが、向こうの「芸術村」会場までシッカリ、行き先を指し示すような深紅の赤色で・・
f0113862_17583691.jpg

第1、ストップは、明木で・・・
f0113862_1755526.jpg

第2ストップはサファリあたりで・・
イチョウと背景が絵はがきの如くに・・・039.gif
f0113862_1844877.jpg

またまた、イチョウの世界に魅されて・・
f0113862_1865935.jpg

ソノママ、秋吉台カルスト台地を突っ走りましたが、生憎の雨模様なので・・
殆ど走り切った頃、左に、「草スキー」のグリーーンに、「ナントきれいなグリーーーン」と、魅されて、ストップ
リンドウを探しましたが、見あたりませんでした・・
f0113862_1884924.jpg

秋吉台を通過してまもなく芸術村到着
早速、バイキング形式の昼食会場に・・・モダンでステキでした
f0113862_1813545.jpg

各テーブルの花は、芸術村会場にふさわしく、芸術生豊かでユニークな花が生けてありました
f0113862_18165068.jpg
f0113862_18221811.jpg

12時20分からアトラクションでした
f0113862_1827622.jpg

f0113862_182544.jpg

山口県財団の理事長のご挨拶は元県知事の二井関成氏でした
f0113862_1828582.jpg

団体、個人表彰式あと、パネルデイスカッション、助成について等々・・
3時30分閉会
帰路は左に折れ、大田中央に向けて・・
高杉晋作が騎兵隊を集結したお寺で・・・
f0113862_18342132.jpg

燃ゆる楓に、
往時の高杉晋作の騎兵隊の熱き思いをだぶらせてイマシタ・・・010.gif
f0113862_18363642.jpg

5時前、夕暮れ時、明木で、うしろを振り返って見ました・・・
f0113862_18394474.jpg

by hirokoxhirokox | 2012-11-13 18:42 | 今日を生きる私 | Comments(8)

萩博物館から、「萩時代祭り大名行列のはじまりシーーン」、発進です・・・(^^)

11月11日
こんにちは!
皆さん、恒例ご期待の「萩時代祭り大名行列」はお見せできなくなりました。
というのも、今年は、萩博物館で、藤田伝三郎没後100年記念展開催中につき、
hirokoさんは、朝9時~午後3時まで、上記会場で小堀遠州流のお茶席のお手伝いをすることになっているからです。

でも、今日の流れは、少々、天候も含めて、波瀾万丈かと思われましたが・・結果的にはドラマチックに展開・・・005.gif005.gif

では、今日の流れ、ご期待下さいませ030.gif

朝、6時起床。
外は、生憎の雨、風の大嵐057.gif
ヤレヤレ、今日の大名行列は残念ながら、お流れか・・・008.gif

9時前には、
アレ!
空を見上げれば、会場の萩博物館、到着したとたん、なんと、「太い大きな2重の虹が」・・・005.gif

きっと今日は守られてる・・と、予感・・・
f0113862_16381992.jpg


そして、やっぱり、予感通り、006.gif守られていました・・・


では、今日のラッキーデー、順を追って・・・紹介していきましょう030.gif
hirokoさんのお役目は、受付でした
f0113862_1659878.jpg

早速受付のスタッフとで、記念撮影
f0113862_1846445.jpg

会場内では、(今回はお手前はありませんが)、お客様が次々に・・
f0113862_17181951.jpg

やがて、10時過ぎ、まだまだ、空模様は、安心できる状態ではありませんでしたが、
場内アナウンスで、
「10時過ぎから、今年は、大名行列は、ここからスタートしますので、ご覧下さい」と、・・・
ラッキー!006.gif
大きな虹は、
「大名行列決行」、と、
hirokoさんのお手伝い先の「萩博物館」からスタート」の二重の喜びでもあったようです・・・038.gif
やがて、正面入り口から、平安古備え組みの大名行列が入ってきました。
何はさておき、
会場内はみなさん、こぞって、その様子、願ってもないラッキーチャンス030.gif
では、早速ご覧に入れましょう
f0113862_17261255.jpg

オ!月例会の友人達も揃って笑顔でやってきました016.gif
f0113862_17281344.jpg

イーサーヨーシーー、ヨイトマッカショーーー(チン、ジャラン)
かけ声もろともに、昔の音で聞こえてきて、胸がジーーーンと来ちゃいますから・・・
f0113862_17312599.jpg

コチラも正面玄関入り口ですから、贅沢な撮影位置からですから・・
f0113862_1834211.jpg

今日は雨降り覚悟の決行ですから、槍飾りはビニールカバーが見えます・・・
f0113862_17364389.jpg

f0113862_18371810.jpg

また、雨風が出てきました057.gif
ベテランさんの注目の演技、「長州一本槍」はこれからです。
突風が吹かないように祈るばかりでしたが、無事にうまく演技が終わり、拍手喝采でした。
f0113862_17425670.jpg

f0113862_1832398.jpg
ヤヤ!、メイン行事「お姫様の駕籠の前での草履取り」シーーーンの皆さんが見えました
f0113862_17463719.jpg

ではそのシーーーンご覧に入れましょう
f0113862_17585674.jpg
f0113862_1813540.jpg
f0113862_1861061.jpg

予期していない、大名行列ラッキーシーーーン、みなさんに発信できたhirokoさん。
とてもご満悦なのなのです。010.gif
イエイエ、お礼は入りませんよ!
ホンノ気持ちですから・・037.gif
すっかり、ご機嫌のhirokoさん、正面屏風の前で記念に・・・
f0113862_18494893.jpg

3時にはお茶会も終了しました
終了直後の会場です
役目を果たした会場、マダ、ホットな余韻が残っていました・・・
f0113862_18195717.jpg

最後になりましたが、今日のお茶菓子について、
(帰ってから、頂きましたが、平たいやわらかいおまんじゅうで中にこしあんが入っていて、とてもおいしかったです)・・
「何処で、購入できますか」と何人の方からもお尋ねがあったほどの・・・
人気集中の御菓子紹介です
f0113862_1826564.jpg

by hirokoxhirokox | 2012-11-11 18:42 | 今日を生きる私 | Comments(4)

久しぶりに、朝ウオーキング、2時間半・・・

11月8日
こんにちは!
昨日は、コーラス大会終了後の初練習デーでした060.gif016.gif

このところ、昨夜も一昨日も、連夜の来客続きで、グッタリ・・・
で、今朝は8時過ぎにユックリと起床・・・
今日は久しぶりのユックリデーです006.gif
朝風呂後、さわやか気分に誘われて・・・、9時30分から、久しぶりの朝ウオーキングに030.gif
そして、12時前に、無事、我が家に・・・でした。

では、久しぶりの萩の風景をお届けでーーす。
今朝は、川上に向かって一路・・・
藍場川の桂太郎旧宅で、ガイドさんと一時ペチャクチャ018.gif
「江戸屋横町の桂小五郎は後の名前の木戸孝允で・・、ここ、桂太郎は幕末後の総理大臣3回で・・・」
良く名前が似ているので、認識を新たに・・

その後、湯川家の前を通過して川島土手に出たあと、左に折れて、
さわやかな花に、「オーキュート!」005.gif
f0113862_12352773.jpg

次ぎに、中津江橋を渡って・・・左に折れて農道を・・
「アレー、向こうに昨日のコーラスデーの花が咲いてる」039.gif
f0113862_12431735.jpg

「オジサーーーン、この花なんて言う名前?」
「しりませーーーん」と、気軽に答えが、さらに、「良かったら、差し上げましょう」と。
ナントその方はむつみ出身の教育委員会のYさんだった。
主人も自分もお世話になった方・・しばらく、また、ペチャクチャ018.gif
f0113862_12465174.jpg

ソバの小菊が、しっかり、耳を傾けて聞いていてくれました
f0113862_1382448.jpg

まわりは、すっかり、今年の収穫後の休耕田。
f0113862_1344285.jpg

左側の松本川も、向こうに、松陰大橋、川は平成枯れススキ・・・か037.gif
f0113862_1313118.jpg

良く眺めれば、「枯れススキ」も、「華麗ススキ」に・・・見事038.gif
f0113862_13154247.jpg

今年も過ぎましたね。
「ことし活躍のススキさん、どうもありがとうね」016.gif
f0113862_14625100.jpg

松陰大橋の下まで来ました。
向こうは東萩駅方面で023.gifす。
いまから、松陰大橋に登ります。
f0113862_1334564.jpg

松陰大橋から、今来た道を眺めました
f0113862_1319830.jpg

わが家に向かいます・・松陰大橋から、向こうに「指月山」がよく見えます023.gif
f0113862_13212860.jpg

ユニクロを過ぎたあたりで、横断歩道をわたり、「ピンクレデイー」に、ばったり・・・
f0113862_13245111.jpg

こんどは、「秋を惜しむカエデ」にも、バッタリ・・
f0113862_13273215.jpg

ようやくわが家に
コーラス会場に、あらためて上って見ました
昨日頂いた、2つの花が「にこにこ顔」で、「おかえり!」と、いってくれました
f0113862_13304387.jpg
f0113862_13324886.jpg


最後になりましたが、萩博物館の案内とお知らせです
f0113862_1356376.jpg

f0113862_15101684.jpg

f0113862_1511449.jpg

今年も恒例の「萩時代祭大名行列」ブログでご案内の予定でしたが上記参加のため、都合がわるくなりました。
それで、11日は、hirokoさんは同博物館で、終日、小堀遠州のお茶席のお手伝いに、着物着て参加することになりました。
皆さんのお越しをお待ちしております。
by hirokoxhirokox | 2012-11-08 13:36 | 今日を生きる私 | Comments(6)

今年最後の工芸教室、その後、宇部まで・・・・・

11月4日
こんばんは!
朝晩スッカリ寒くなり、お布団の中から抜け出すのがおっくうに・・・037.gif
皆さん、いかがお過ごしですか・・
2日金曜日、3日土曜日と2日連続の勤務でしたが・・、
行き帰りの、きれいな秋色が「がんばってね」と応援してくれてましたので・・012.gif
f0113862_2174641.jpg

今朝の我が庭のハナミズキも秋色に・・012.gif
f0113862_20365899.jpg

そして、町のカメラヤさんまで、来年の年賀状の印刷注文に自転車で・・
オ!市役所あたりも、今秋の真っ盛り・・か023.gif
f0113862_19592719.jpg

万物、ミナ、今年のエネルギーの仕上げ時なのだ・・
ドウダンツツギの色合いに・・・シバシ、足を止めて・・
f0113862_2034526.jpg


さて、午後からは、芸術の秋、実りの秋・・・・はわが家でも・・
今年最後の「萩女流アート協会」(会員109人)主催の月例工芸教室でした030.gif
hirokoさんはその会の会長なので、手先は器用でないのですが、責任者として、毎回、参加しているところです。
工芸教室開設以来、初めてのむつかしい部門「木工教室」でした
f0113862_2074381.jpg

f0113862_2095450.jpg

先生の援助のおかげで、コースターが、何とか仕上がりました、
さらに、ニス塗りは先生が持ち帰って仕上げお願いしての作品に・・
なので、作品は後日紹介しますね・・
f0113862_111525.jpg
f0113862_20594726.jpg

ベテランの先生の作品はみんな、スバラシイものばかり・・038.gif
f0113862_20171174.jpg

さて、終了後は、
昨年、フジフィルム10000人のフォトコンテストに初応募し、
なぜか、運良く、県下で人気投票でベストテン入りできたhirokoさんでしたが・・
f0113862_10591024.jpg


今年も、調子に乗って、再び挑戦したので、会場の宇部市フジグランまででした・・
が、
今年は、残念ながら、投票企画はありませんでした・・002.gif
ハズカシナガラ、今年の作品です・・
f0113862_10505026.jpg

てなわけで、今夜も、少々お疲れでして・・・
何処へもお伺いせずにお休みさせて下さい・・
じゃね、おやすみなさーーーい029.gif
by hirokoxhirokox | 2012-11-04 21:22 | 創作活動情報 | Comments(8)