2012年 08月 27日 ( 1 )

藤間小伊紘会の「おさらい会」を見にいってきました・・・

9月27日
こんにちは!
ただ今、午後2時過ぎ、朝から朝食、昼食抜きでしたが、「ホっとタイム」がやっと到来。
その後、遅れの昼食をすませ、久しぶりのブログに向かっています。

というのも、今日は、先生の都合で、変更日となり、「ボイストレーニング」の日なりけり。
でも、そのこと、スッカリ、忘れていたhirokoさん。008.gif

朝、仲間からの電話で気づき、「ビックリ大あわてで会場準備」005.gif
それでも、さっき、無事終了して、ホットしているところです。
「昨夜の日舞の宴会」の翌朝で、予習もできず、宴会疲れの声にもかかわらず、037.gif
「初恋」のうた、
予想以上のできで、無事、心地よく、思い通りに、歌う事ができました。012.gif

さて、本論に入りましょう030.gif
昨日の「おさらい会」には着物着て出かけ、その後の宴会にも参加してきました。

午前中、日舞発表会には欠かさず応援に駆け付けてくれる、防府市にお住まいの親友の美女Nさんが、(今日はhirokoさんは鑑賞者の立場なので、会場に向かう前に、)まず、わが家にいらして、共に昼食。
なんと、花火大会の時と同じく、マコチャンと自分の分まで昼食を用意して下さったのです。
早速、マコチャンも同席。
今度は、彼女の席に座って、記念にパチリしてもらいました。
f0113862_15114861.jpg

その後、hirokoさんは、お着物に着替え、彼女の車でおさらい会の「萩本陣」へ・

踊り始めは、いつも師匠の「祝儀舞」からが、定番なのですが・・
なんと、この度は・・hirokoさんにとって、記念すべき「あやめ」でした005.gif

というのも、「古希」年齢を迎え、踊りは自分なりに、なんとか格好つくようになれども、(毎日が忙しいのが決して理由にはなりませんが)思うようにセリフが覚えられずで、思い切って、新しい生き方を選択したhirokoさん。
順調にお稽古続けていれば、hirokoさんが、踊る予定だった「あやめ」だったのですが・・。

師匠の舞に思わず、名残惜しくて、終始、胸が詰まってしまいました。008.gif
先生、スバラシイプレゼントをどうもありがとうございました。
先生から頂いた、お教えの数々のご恩は忘れません。
f0113862_1522326.jpg

f0113862_1642299.jpg

その後、最後まで皆さんのスバラシイ舞を、存分に楽しませて頂きました。

Kさま。ブレテしまって、申し訳ございません。
f0113862_16203850.jpg
f0113862_15365958.jpg
f0113862_1558056.jpg
f0113862_16182183.jpg
f0113862_1665618.jpg
f0113862_15554038.jpg
f0113862_15523183.jpg
f0113862_154608.jpg
f0113862_15481888.jpg

踊り終わって、今日の着物で、河村建夫夫人と2ショットで記念撮影
f0113862_1453035.jpg

(残念ながら、hirokoさん、舞台化粧なしなので、恥ずかしいですが、亡き母から譲り受けた着物を着て行きました・・・・・・)

宴会をおわり、帰りに、会場を後にする前に、
きれいに活けてある花が、
「hirokoさん、日舞10年間よくがんばりましたね。
ひとまずは、今日が一区切り、ご苦労様。
上手に覚えられて、きちんと踊られた踊りの数々はアナタの財産ですよ。
いつか、また、思い出して、見せて下さいね。」と、やさしく労ってくれているように思いました。
f0113862_16431525.jpg


夕方からは、萩市民館小ホールまで、オペラを鑑賞にお出掛け予定・・・です。
by hirokoxhirokox | 2012-08-27 17:19 | 今日を生きる私 | Comments(2)